ライフ

プログラミングスクールの必要性について、現役ITコンサルが本気で考えてみる【経験談】

プログラミングスクールの必要性について、現役ITコンサルが本気で考えてみる【経験談】

どうも!ワタル屋です。

・プログラミングスクールって本当に必要?
・プログラミングスクールに行かなくてもエンジニアになれるの?

そんなお悩みについて、
現在も一部上場企業での本業や副業で、プログラミングをするITコンサルの私が本気で考えてみます。

 

なぜ「本気で考える」なのか。

 

それは、スクールが必要かどうかは、人によって違うからです。

なので、自分にはスクールが必要かどうか、を今回の記事で確認できるように、私なりに考えてみました。

 

今回の記事でわかる要点を、時間のない方向けにまとめてみると、

スクールが必要な人 → 時間ない、すぐに身につけたい、すぐ転職したい、独学は無理な人

独学でも大丈夫な人 → 時間ある、急がず身につけたい、いつか転職したい

こんな感じかなと思います。

 

記事の内容

  • プログラミングは独学でも身につく?私の経験談を紹介!
  • プログラミングスクールは必要?
  • プログラミングスクールのメリットとデメリットは?
  • プログラミングスクールに通うべき人は?

 

プログラミングは独学でも身につく?私の経験談を紹介!

プログラミングは独学でも身につく?私の経験談を紹介!

ここでは、プログラミングが独学でも身につくかどうかを考えてみます。

最初に結論を言いますと、

 

私は、独学でも身につくと思います。

 

だって、私が独学ですもん笑

 

ですが、最大のデメリットとして、「時間がかかる」ということがあります。

 

自分にやる気があって、独学でも大丈夫で、すぐにエンジニアにならなくても大丈夫で時間のある人。
そんな人は独学でOKです。

 

では、私がどのようにして独学で学んでいったかを紹介していこうと思います。

時間がかかる理由が少しわかると思います。

 

入社した会社のプログラミング研修は全く付いていけなかった

文系出身でIT未経験の私が入った会社で、プログラミング研修をやってくれたのですが、全く付いていけませんでした。

たしか、Javaで電卓を作るような研修だったのですが、

足し算したくても掛け算になって、数字はクリアできなくて...みたいなとんでもないものを作った記憶が..笑

そんな私が、まず最初に何をしたかというと...

 

とりあえずITパスポートを取得することに

 


ITなんて全くわからないのに、プログラミングなんてわからん!

 

そう思った私は、ITパスポートを取得することで、

  • ITとはどういうものがあるのか。
  • IT業界、システムの概要

を掴むことにしました。

 

本当は基本情報技術者試験でもよかったのですが、未経験の私には無理やろ!と思い、ITパスポートにした記憶があります。

 

幸いにも、研修という名目で、会社から勉強期間をもらえたので、1ヶ月がっつり勉強し、満点でITパスポートを取得しました。

ITパスポートは、取るだけなら1〜2週間で取れるのですが、全て完全に理解したかったので、1ヶ月もかかりました。

そこで、自分のIT知識の基盤を作れたことにより、世の中のシステムの仕組みが、なんとなくわかるようになったのです。

 

ようやくプログラミングの勉強を始める

Javaで電卓を作ることもできなかった私が、ITパスポートの知識を持って、ようやくプログラミングの勉強を始めます。

勉強を始めるといっても、ただ「本を読んで実際に試す」というのをやっただけです。

あとは、実務で、簡単なプログラミングの仕事を、Google先生に聞きながらやってみるだけ。

 

「本を読んで実際に試す」

「ググって仕事でやってみる」

 

仕事でも、先輩はあんまり教えてくれなかったし、ずっとググりながら、本でも調べながら身につけました。

プログラミング教本は、実際に手を動かせるような構成のものを選んで、実際にコードを書いて動かしてみたりしてました。

仕事も、暇があれば適当にコード書いてみたり、Google先生に聞きながらやるんです。

 

この2つだけで、今では一部上場企業で、メインシステムを開発しながらお客様環境に導入したりしています。

 

やる気と時間がある人は、独学でも全く問題ない

私がプログラミングを身につけた流れをまとめます。

 

  1. 入社した会社のJavaの研修でとんでもない電卓を作り挫折する(2週間)
  2. IT知識を養うためにITパスポートを勉強して取得する(1ヶ月)
  3. 教本で手を動かしながら勉強/仕事でGoogleに聞きながら実務(1年)

全行程:1年1ヶ月2週間

 

相当な遠回りをしていますが、新卒で未経験で入った人は、同じような人も多いかも。

 

IT知識が全くない方で、これからプログラミングを学びたい人でも、

やる気と時間があれば、独学で全く問題ない。

 

よく、プログラミングを教えて!と言われますが、

私は絶対に、「1冊プログラミング教本を読んで、実際にやってみてれば誰でもできるよ」って答えてます。

 

時間があってやる気がある人に限りますが。

 

時間がないし、すぐにエンジニアになりたい!

独学なんて絶対無理!すぐ辞めちゃう!

そんな方は、プログラミングスクールに行くのがいいでしょう。

 

プログラミングスクールは必要?メリットとデメリットは?

プログラミングスクールは必要?メリットとデメリットは?

プログラミングスクールは、

時間のない人、独学が無理な人には必要になると思います。

 

ページ上で、プログラミングは時間をかければ独学でも可能と記載しました。

その逆で、時間がない人はプログラミングスクールで学べばいいと思います。

 

プログラミングスクールのメリットは?

プログラミングスクールは、

  • しっかりとした学習の進め方がある
  • 現役もしくはベテランのエンジニアが先生となり、いつでも聞ける
  • そのまま転職支援してくれる
  • 学習が習慣づけられるので、挫折しにくい
  • エンジニアの人に教わるので、現場の考え方も養える

といったメリットが考えられます。

 

ですが、これって、実は独学でも、時間とやる気次第でどうにかなるものなのです。

 

独学ではこんな感じになりそうです。

  • 学習の進め方がある ➡︎ 調べたり、教本に書いてある
  • 先生に聞ける ➡︎ Googleで調べる、本で調べる
  • そのまま転職支援してくれる ➡︎ 自分でスキルを身につけて転職サイトに登録すればOK
  • 学習が習慣づけられるので、挫折しにくい ➡︎ 自分のやる気次第でどうにでもなる
  • 現場の考え方も養える ➡︎ 無料のセミナーに行ったりすれば養えたりする

 

やる気と時間をかけてやれば、やれないことはないのが独学です。

 

時間をお金で買うのがスクールです。

 

ここをどう思うかは、皆さん次第です。

私はうまく活用していくのも大いにアリだと思っています。

 

プログラミングスクールのデメリットは?

プログラミングスクールのデメリットとしては、

  • お金がかかる(受講やオフライン教室なら交通費も)
  • 通学であれば通学時間がかかる
  • 受講すればできるようになるわけじゃない

 

が考えられますね。

 

皆さんが気になるのは、
1番目の「お金」の話と、3番目の「受講すればできるようになるわけではない」ですかね?

では、1番目と3番目を少し解説していきます。

 

  • お金がかかる

プログラミングスクールは、基本は、受講にお金がかかります。

前述している通り、プログラミングスクールは、プログラミングを学ぶ全てが揃っています。

独学は全てを揃えるのが大変です。

ここで、お金で時間を買うかどうかの別れ道ですね。

 

プログラミングスクールは、結構高いところもありますが、その分マンツーマンで転職まで全て面倒見てくれるところなど、様々です。

 

そして、受講から転職まで全て無料のGEEKJOBというところもあります。

GEEKJOBに関しての詳細は、ページ下で紹介してます。

 

  • 受講すればできるようになるわけではない

 

「え!?」

 

と思う方もいらっしゃるかと思いますが、スクールに行ったところでプログラミングができるようになるわけではないです。

 

スクールには、プログラミングを学ぶための準備が全て揃っているところを提供してくれます。

あとは、自分がどれほどやる気を出して学ぶかどうかで、習得できるかどうかが変わってきます。

 

サボれば習得はできませんし、ちゃんとやれば、独学以上のものが得られるかもしれません。

 

そう、全ては自分のやる気次第です。

この点は、独学でも一緒ですね。

 

プログラミングスクールに通うべき人は?

プログラミングスクールに通うべき人は?

もし、
習得を急いでいない人、
スクールに行くか悩む時間がある人、
時間がある人は、

一度独学で勉強してみてください。

 

そして、独学で挫折した時にスクールを検討してみてはどうでしょう?

プログラミングスクールに通うべき人はこんな人たちです。

 

  • 少しでも良い会社に転職したい人
  • 少しでも早く就職/転職したい人
  • 少しでも早くスキルを身につけたい人
  • 独学ではやっていく自信がない人

 

こんな方は、スクールに通った方が良いでしょう。

 

お金がないけどプログラミングスクールに通いたい人

 

お金がないけどプログラミングスクールに通いたい人はGEEKJOB

そんな方にもおすすめできるのが、GEEKJOBというプログラミングスクールです。

プログラミングの学習から転職まで無料でやってくれるすごいとこ。

説明会と1日無料体験がありますので、興味ある人は足を運んでみると良いです。

 

↓完全無料で利用できる!↓
GEEKJOBを無料体験する

 

プログラミングスクールに興味がある人

そんな方は、東証一部上場企業のITコンサルの私がおすすめするプログラミングスクールをまとめてあります。

完全無料のGEEKJOBも詳しく解説しています。

ぜひ一度ご覧になってください。

754
テレワーク(在宅勤務)で買って良かったモノ、必要なものを紹介!【レビュー】

続きを見る

 

まとめ:プログラミングスクールの必要性について

まとめ:プログラミングスクールの必要性について

プログラミングは独学でも絶対に習得可能です。

ですが、スクールよりは時間がかかります。

独学とプログラミングスクールのメリットデメリットを理解し、自分がどっちに合うかを見極めましょう。

無料でスクールに通いたい方は、GEEKJOBを試してみましょう。

 

ワタル屋でした。

スポンサーリンク

-ライフ
-, , , , , ,

Copyright© ワタル屋ぶろぐ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.